『ALL WATCH CLUB』に参加しませんか??

【アンケート】欲しい腕時計のサイズについて

  • URLをコピーしました!

【※このコンテンツはプロモーションを含みます】

ほんの数年前まで腕時計業界は空前の「デカアツ」がブームでした。代表的なところではパネライですが、私も「ラジオミール」を中心に何本かのデカい時計を、現在も保有しています。

「ラジオミール」などはある程度のデカさがなければ、シンプルすぎてとてもつまらなくなる時計です。その分、あの「大きさ」は必然性のある一種のアイデンティティと言えなくもありません。

反面、デカくする必要性のない腕時計も次々に巨大化した時代です。ここから更に5年も経って振り返った時に、そういう流行がどう分析されるのか…個人的にはとても楽しみにしています。

あれから数年…気が付けば「小さい方が格好いい」と言われるようになってきた「腕時計」。基本的には好きな物を身に着けるのが一番だとは思いますが…とは言え、業界の扇動的な動きには少なからず翻弄されてしまいますよね?(私自身が最たるものです)

有名ブランドがこぞって売れ筋に「サイズダウン版」を投入する「テコ入れ」を見るにつけ、現在は少し小さめの時計に、消費者の耳目が集まっている感じはします。私もさすがに幅44ミリ以上の時計はご無沙汰になってしまいました。本当に数年前までは「ミドルサイズ」くらいの扱いだったのですが(;´∀`)

「このデザインでもう少し小ぶりなら、マジでどストライクなのに!」と感じる時計は幾らでもあります。そんな時は、このサイズ展開が「何を根拠に」行われたかを追求したい気持ちが沸き起こります。そしてもう少し、ユーザーの「生の声」に耳を傾けるべきなんじゃないの?と残念に思うのです。

そんな気持ちを込めて「腕時計のサイズに関するアンケート」を作ってみました。重複して3つまで回答することができます。結果から中央値を見た時に「コレだよ!」ってな感じの何かが見えればいいなぁ~と思います。お気軽にお答え下さい(*´∀`*)

もちろん、ドレスやビジネスタイプの時計が美しく見えるサイズ感と、ダイバーズのようなスポーツウォッチのそれとでは、前提条件が異なることは百も承知です。今回は回答者それぞれの心の中にある「次に買いたい時計」をイメージして、そのまま答えていただければ十分です。そういう広い意味での「中央値」を見つけるのが狙いのアンケートだとお考え下さい。

特に回答には期限を設けておりません。定期的に新しいページにも掲載し直して、いずれ頃合いを見て、その時点の結果をお知らせするつもりです。

流行を作るのはプロダクトの側ではなく、私たち「消費者自身」です。私たち「お金を支払う側」が、自分たちが「今」本当に欲しいものをメーカーに作ってもらうために、伝えなければならない情報として、リアルな「声」が必要なのです。

風呂上がりや晩酌のひとときに、ご自分の欲しい時計のサイズ感を思い浮かべてお答え下さい。ご協力宜しくおねがいします(*´∀`*)

ブログランキングに参加中です

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please share this article.
  • URLをコピーしました!

ご意見・ご感想

コメントする