『ALL WATCH CLUB』に参加しませんか??

第一回「実録スウォッチストア訪問記」

  • URLをコピーしました!

自分の口から出た言葉や表明した考えが、巡り巡って「自分自身」に帰ってくること自体は珍しくありません。「言霊」なんて言うとゾッとしますが、それは呪文のように心を揺らし続け、いずれは何とも耐え難い衝動となって襲いかかってくるのです…ゴゴゴゴゴ…

いや、そないに恐ろしげに語ることもないのですが…

自分の足で渋谷の「スウォッチストア 渋谷店」さんまで「ムーンスウォッチ」の入荷を確認しに行きましたよ!!ってな話でございます。もちろん買う気満々でね(;´∀`)

何度か弊ブログでも「ムーンスウォッチ騒動」取り上げましたが、書けば書くほど、あることが判明しました。自らが吐いた「言霊」に影響されて、私自身が欲しくて欲しくてタマランようになってしまったのです。どうしようもなく、抗いようもなく、そして破滅的に(;´Д`)

この日は8月とは思えないほど涼しく、近所の行きつけの喫茶店のご主人からも「こんな日くらい出かけたら??」と言われるくらいの外出日和でした。でもなぁ…正直コロナも警戒せんとなぁ~と思いつつ、ふと脳裏をよぎる「ムーンスウォッチ」のイメージ。見に行くとしたら、近場は「原宿」「渋谷」のストアです。

ですが私、原宿って正直良く知らんのです。学生の頃のホームタウンは「新宿」「池袋」でしたから、お洒落なイメージの原宿なんて、私にはほとんど馴染みがないのです。となると渋谷しかありませんわな。

渋谷なら学生時代に個展でお世話になった画廊さんがあったりして、多少の馴染みもあります。中古レコード漁りのメインも渋谷でした。よし!!渋谷に決定っと。

「渋谷かぁ…新宿駅まで出てJRってのも…ちとメンドクサイ」

超弩級のズボラ(大阪弁で面倒くさがりのこと)である私ですが、そう思いつつも僅かに「ムーンスウォッチ欲しい」が上回ったため、スマホでバスの路線を調べてみました。するとすぐ近所の「十二社」から「渋谷駅行き」が出ていると判明。東京異動からまもなく2年ともなると、こういった小回りも効くようになってきます。

で、15分ほどかけてバスは無事に渋谷に到着。電車より数倍ラクチンだし、こりゃあ便利です。

ちなみに渋谷に出るならってんで、道行きの音楽は「ピチカート・ファイブ」「ORIGINAL LOVE」を選択しました。解る人は同年代確定ということで(笑)

バス停からてくてく歩いて7~8分ですかね??田舎者の私にはちょっと解りづらい場所に、目的地の「スウォッチストア 渋谷店」さんはありました。ここかぁ~!!色んなメディアで何度も見た場所や~ん(*´∀`)

可愛らしい佇まいの
スウォッチストア 渋谷店さん

騒動以来、幾度となく耳目の集まった店舗ですよね。何となく聖地巡礼っぽい気持ちが湧き上がり、背筋がピンッと伸びる私。おっと!!緊張してきたでぇ~(;´∀`)

チラッとショーケースが見えていますが…さてはて、お目当ての「ムーンスウォッチ」の在庫はあるのでしょうか??例えなくとも…そう!!入荷情報的な何かを得ることができれば良いのですが…

全11種類が揃ったケース
(セット売りとかそのうち…)

モックアップなのかもしれませんが、実物は写真より数段上の存在感。軽快でポップなカラーバリエーションは甘くて美味しいキャンディーのようで、道行くナウなヤングたちの視線をちょいちょい集めていました…ダメだわ!!在庫があったら絶対に買うやろコレ!!

店内に入り、小洒落たスタッフのお兄さんに声をかけようとモジモジしていたら、あっさりと他の人に先を越される気弱な私(笑)

もちろんそちらのペアも私同様、お目当ては「ムーンスウォッチ」でした。その内容を地獄耳で聞いていた私は多少の気後れに躊躇するも、そこはソレ!!折角なので質問をぶつけてみたのです。

私)「えっと…すみません。同じこと聞いて申し訳ないんですが…ムーンスウォッチの在庫…あったりしませんか??」

店)「いやぁ…申し訳ないです。今朝はあったんですけど…売れちゃって」そっか…早起きしてたら或いは…

店)「ちなみにどちらのカラーがお入用ですか??」

私)「ダイアルがブラック系ならどれでも!!」

店)「う~ん…夕方の入荷で…もしかしたら…」

私)「入荷あるんですか!?」

店)「あるかもしれませんが…ないかもしれません」

私)「朝夕って感じですか??入荷のタイミング」

店)「そうとも言えないんですが(汗)」

ジャニーズ系のスタッフのお兄さん、こんな腕時計馬鹿のオッサンの質問に真摯に答えてくれてありがとうございます。めっちゃフレンドリーで気持ちのいいお店でした。

訪れたのが午後2時前くらいでしたので「入荷があるかもしれない」夕方まで粘るのはオッサンの体力的にキツい…無念を抱えながらこの日は撤退を決めました。何時を以て「夕方」と言うのかは解りませんが、次回はその辺りに的を絞って、また路線バスでやってきたいと思います。

とても良い感じのお店でしたし、ここで買えるといいなぁ~と思っています(*´∀`)

とりあえず、今回「スウォッチストア 渋谷店」さんに赴いて解ったことは、今のところ「朝夕2回の入荷機会」がある(かもしれない)ということ。恐らく入荷する本数は微々たるものだと思いますので、入手の確実性を上げるなら「朝夕」いずれかの時間帯を狙って行くのが「吉」かもしれません。まぁこれも、日によってはどうなるか解りません。その辺りは皆さんの「運」が試されます(笑)

どちらにせよ、遠方からワザワザ来られて「入荷ありません」の報告だけを受けて帰るのも辛いものがあります。何か別の用事を作ってから、その「ついで」くらいの気持ちで挑んだ方が、気持ちは楽かもしれません。

例えば…「ガンダム」見に来るとか??

なんて言う名前のガンダムですか??コレ

スウォッチストアのすぐ近くにポツンと佇んでいた「ガンダム」。今のガンダムってこんなデザインなんですねぇ…あんまり強そうに見えないけどなぁ…こんなんで「黒い三連星」に勝てるんやろか??(;´∀`)

ちなみに私は「ガンダム」のさらに後、とある腕時計のブティックにもお邪魔してしまいました。そちらがこれまた異様に興味深かったので、後日にでも記事化させていただきますね(*´∀`)

久しぶりの渋谷でしたが、相変わらずゴミゴミした駅前に懐かしさを感じた私。意外と通りの並びなんかも覚えていて、スタスタ歩くことができました。

バスで行けばあっという間の距離ですし今後は渋谷の腕時計ショップにも、機会があればどんどん顔を出していきたいと思っています。

それにしても、「ムーンスウォッチ」に関しては、入手しないと収拾がつかない感じになってしまいました。いつか私の手元で「ムーンウォッチ」「ムーンスウォッチ」が居並ぶその日まで…皆さまもどうか、温かい目で見守っていてくださいね(*´∀`)

ブログランキングに参加中です

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please share this article.
  • URLをコピーしました!

ご意見・ご感想

コメントする

Table of Contents